SONGS
『花の名前』


作詞:ショタタン
作曲:ショタタン


悲しいほどに色褪せた手紙は
君の名前さえも霞んで読み取れない
口をついたコトバがあまりに情けなくて 色を失う

誓ったコトバが虹を掛けるから…


移り行く日々の言い訳を
とりあえずまだ考えてる
あの日聞いた花の名前が
浮かんでは消えていく
いつかと同じ想い出も隣に君がいないなら
色を失う

悲しいほどに色褪せた記憶は
君の笑顔さえも滲んで思い出せない
たった一つ残ったコトバが
胸に刺さって涙が溢れてくる… だけど

過ぎ去った日々の面影を
飽きもせずに追い掛けてる
美しい記憶だけが
浮かんでは消えていく
いつかと同じ想い出も隣に君がいないなら
色を失う

『あの日聞いた花の名前をぼくたちはまだ知らない』
あの日聞いた花の願いに今さら気づいたんだ

(※くりかえし)

忘れないでね
ぼくらの場所を
離さないでね
ぼくらの明日を

戻る